【信大出身の発明家?!】起業家・ゴルフレッスンプロのエジソン鈴木さんを取材!

マーサです!先日からインタビュー記事を書いておりますが、前回の信大出身ダンサー・唐木さんの記事はいかがでしたか?

https://nagauni.com/interview9/

今回は題名にもある通り、エジソン鈴木さんを取材いたします!え、何者?みなさんそう思いますよね(笑) 鈴木さんの経歴が私もびっくりしてしまうぐらいの方なので、ぜひ最後まで読んでください!

自己紹介

 

鈴木健一さん 通称・エジソン鈴木 37歳
出身・愛知県 信州大学 経済学部 経済学科出身
職業・起業家、ゴルフレッスンプロ、商品開発、Youtuber

鈴木さんはゴルフレッスンを軸として、ご自身で開業され、県内でレッスンをされている方です。ゴルフ上達のための練習道具を開発したり、YouTubeやSNSを主に自身で発信したりとアクティブに活動されています。

インタビュー

ゴルフとの出会い・大学生活

ーゴルフはいつから始めたのですか??

中学までは野球をやってて、高校はずっと勉強してた。大学に入って新歓のチラシを見て(当時の)信大ゴルフサークルに入ろうと思って始めたんだよね。

 

ーやったことなかったのにゴルフとはすごいですね!

俺、野球全然得意じゃなくてへたくそだったの。中学の文集でなぜかやったこともないのに将来の夢プロゴルファーって書いてたし、他のスポーツなら俺はできるって確信してた(笑)

 

ー実際ゴルフはどうだったんですか??

在学中4年間やったんだけど、結構腕が磨かれて成績もよくて。知り合いとか試合での繋がりで、プロを目指してみれば?ってなって、よしやってみよう!って卒業後すぐにオーストラリアへゴルフ留学したよ。卒業式でてないもん俺。

 

卒業後・就職について

ー留学中はどんな感じでしたか?

親のすねをかじってすぐ留学に行ったから、ただ使いまくってた(笑) ゴルフもしっかりやってたんだけど、2年半で帰国しました。留学で学ぶ知識やお金の限界も感じたし、一番は働きたい!って思ったのがあるね。

多国籍の繋がりができたり、多様性は学べた。これは留学しないと身につかなかったこと。

 

ー2年半留学も結構長いですね。留学後は出身(愛知県)で就職されたのですか?

いや、人に雇われるのが嫌だったから開業した!松本で大学時代に出会ったゴルフ場経営者のつてで、そこを借りて個人レッスンを始めた。個人レッスン専門だったし、若いのもあって結構珍しかったと思う。人と違うことをしたいタイプだからこの道で合ってたね。だから就活とか企業就職とか実務経験なしでここまで生きてます(笑)

 

ー起業っていっても25歳とかですよね?! めちゃめちゃアクティブ…起業に至るきっかけとかはあるんですか?

大学2年生の時、外資系の証券会社にインターンしたんだよね。証券マンになりたかったんだけど、自分には向いてないと思った。なりたい職業のインターンに行ってみるって大事だなって思う。

3年生の時は、居酒屋でたまたま出会ったある企業の社長さんと意気投合しちゃって、その方が当時「これからは自営の時代だよ」みたいなこと言ってて、なんとなくその社長さんの言葉が頭の隅にはあったんだよね。

4年生で自動車メーカーには内定も頂いてたんだけど、すぐ留学だったし、帰ってきて就活するよりゴルフでなにか仕事をしたいと思ったのがきっかけ。

今の仕事とこれから

ー起業されて10年ちょっと経って、今は商品開発もされますよね。それはどのような感じですか?

最近ゴルフ人口って減りつつあって、このままのレッスンだけじゃ厳しいのもあって、ゴルフグッズ開発しちゃおう!ってことでやってみた。

(商品自身がモデルとなって紹介する鈴木さん)

 

ーわたしも体験してみましたが、簡単で使いやすい!ありそうで今までなかった商品ばかりで、だからエジソン鈴木と呼ばれているんですね!今後はどうしていきたいとか夢はありますか?

3週間アメリカに行って、商品の営業と知らない人とキャンピングカーに乗ってあちこち巡る予定。海外進出を目指します!!

 

今の大学生・若者に向けて

ーエジソン鈴木さんの海外進出とても楽しみです!こっちまでワクワクします!学生に仕事選びへのメッセージをお願いします

好きなことしたほうがいい!周りと一緒に就活してどっか入るとかじゃなくて、就活にしろ好きなことを仕事にすることを考えてほしい。楽しいしリスクも小さい。好きな仕事で、自殺する人やブラックになる人なんていないもん。

 

ー鈴木さんは常に充実していそうですが、大学時代を振り返って信大でよかったことってありますか?

信大で出会ったつながりや友達、先輩は一生ものでビジネス始めてからも関わりある人って多い。好きで興味あったから経済学を学んだけど、自営するときに本当に役に立ったし、一般教養とかめちゃめちゃ大事だよ!

今の分野が嫌ならやめてもいいよって思っちゃうぐらいに、興味あることは積極的に学ぼう。他学部とも沢山交流してほしい!

ーやっぱり大学時代の出会いって大切なんですね。信大生になにかほかに言いたいことございますか?

2つ提案があって!1つ目は大学生派遣をやってほしい。プロじゃなくていいからそれぞれ大学生が得意なことを教える活動。勉強以外の家庭教師みたいな。

2つ目は学生内で有志のインターンの募集をします!今商品を作って販売してるわけなんだけれど、営業やネット広告・YouTube宣伝・SEOなどに興味がある人は、ぜひ俺と一緒にやろう!若いうちのほうがなんでも身に付けて損はないし、その知識が就職にきっと役立つ。待ってます(笑)

 

ーしっかり記事に書かせていただきます!すごく新鮮でなんでもやりたいことは積極的に行動することを学べました。改めて、鈴木さんありがとうございました!

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?今回は起業家・ゴルフレッスンプロ・Youtuber・発明家…沢山の興味深い経歴をお持ちの鈴木さんに取材いたしました。取材中終始ずっと笑顔で話してくださって、本当にパワフルな方でした!次回のインタビューもお楽しみに!

鈴木健一さんのHP・お問い合わせはこちらから→BUNBUN GOLF 研究所

この記事を書いた人

マーサ

マーサ

信大1年 生粋の長野っ子 個人でブロガー活動、地域創生 教育 グローバル系大好きです。nagauniライター兼運営。趣味はダンス 音楽あれば常に踊ってます!現在は信大18新歓長・第三回信毎海外派遣記者・学生団体CHANGE・松本ユース平和ネットワークメンバー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ご意見番

取り上げてほしい推薦や企画、募集中です!