新宿ー松本は高速バスがおすすめ!格安サイト・予約方法をまとめてみた

新宿ー松本は高速バスがおすすめ!

新宿ー松本の距離感

東京都と長野県、今回は新宿駅ー松本駅間として、距離にして220km。東京の八王子の方に抜けて、山梨の甲府を経由した道が一番最短ルートになります。

東京から長野県は結構と思いと思っている人も多いと思うのですが、電車で3時間弱、車で時間にして3時間半で着く、比較的近い距離にあります。日帰りも可能な距離なので、観光に人気になっています。

電車とバスどっちがいいの?

レスポンス

電車の場合

新宿ー松本間では特急あずさが通っており、切符利用で定価6,700円。走行距離は225kmで所要時間は2時間50分。時間厳守なので、朝や会議の時などのビジネスの利用で最も使われているようです。

バスの場合

新宿ー松本間の高速バスは、二社(後で詳しく説明あり)あり、料金は1500円-3500円。高速道路を通り走行距離は220km、所要時間は3時間半。道路状況によって遅延や早まったりすることがあります。

バスと電車を比べてみると、通常であれば時間30分しかかわらず、3000円以上違ってくるのでバスがおすすめなのは歴然ですね。ちなみに、遅れたりすることがあるので、急ぎや時間厳守の場合は電車一択です。

新宿ー松本高速バスをサイトから予約してみよう!

バスを予約する時に難しい点が、バス会社のサイトから予約ができないこと。バス会社のサイトとは別の予約サイトからの、予約+決済が必要なので、詳しく書いていきます。

新宿ー松本間を走るバス会社は2社。それぞれ見ていきましょう。

新宿ー松本 高速バス予約サイト1「アルピコ交通」

アルピコ交通

松本市で最も使われているバス「アルピコ交通」。大正9年からの老舗交通会社であり、松本駅のお城口の目の前に、大きなバスターミナルを有しておりアクセスも抜群です。

アルピコ交通

料金は3500円(3ヶ月有効の往復券を買えば3000円)。バスはWI-FIやコンセントが完備しており、バスによってはトイレも備え付けの場合もあります。有人カウンターもあり、丁寧に説明もしてもらえるので、初めての人やお年寄りにはおすすめのバス会社です。

ネット決済もバス乗車20-10分前まで可能で、柔軟に対応できるのも嬉しい。毎日24本、平均1時間に2本ほど走っているので自分の好きな時間やタイミングでいけるので、利便性も高いです。

予約サイト「ハイウェイバス ドットコム」

アルピコ交通は「ハイウェイバス ドットコム」から、予約ができます。支払いは、有人窓口・振り込み・コンビニ決済、クレジットが可能で、出発10-20分前まで便の無料変更、払い戻し(手数料100円)ができます。

同様に決済は10-20分前までに、完了すれば良いので仮予約をしておけることが一番強みかもしれません。

HP
https://www.highwaybus.com/gp/reservation/rsvPlanList?lineId=150

新宿ー松本 高速バス予約サイト2さくら観光」


さくら観光

新宿ー松本間を格安でいけるバス会社「さくら観光」。後発のバス会社で、バスターミナルを有していないので、松本駅から歩いて5分の路線バスに似たバス停から乗車をします。

さくら観光

料金としては、2500円。早割や搭乗日が近くなるとキャンペーン料金になり、平日のみ1500円-1890円。キャンペーンで購入すればアルピコ交通よりも1,000円以上安いので非常に格安になっています。

コンセントは完備しています。安い分、不便なこととしては、有人カウンターがない、WI-Fiやトイレが備えついていない、乗車時間がアルピコ交通よりも30分程長いことがあげられます。

ネット予約ができて、事前から予定が決まっている場合はこちらが格安でおすすめです。

予約サイト「高速バス予約ネット」

さくら観光は「高速バス予約ネット」から、予約ができます。支払いは、振り込み・コンビニ決済、クレジットが可能で、クレジット決済の場合は前日の午前中までキャンセルが無料となっています。

クレジット以外の取り消しは、取消又は変更は営業時間内(09:00~19:00)の電話のみの受付で10日前から手数料が発生します。

格安な分人気であり、早くに売り切れることが多いので、予定が決まったらすぐに取るのがおすすめです。

HP
https://www.highwaybus.net/route/mmt-sin.php?id=HB

高速バスで新宿ー松本を格安で行こう!

新宿ー松本間の移動はもう安心ですね!

バス会社によってサービスや料金が変動する可能性があるので詳しくは問い合わせてから予約するのが安全かもしれません。

新宿ー松本間の移動を格安にして、その分観光で楽しみましょう!

松本での格安宿「ゲストハウス」のまとめはこちら

 

この記事を書いた人

おーはし

おーはし

1995年12月30日生まれ。経済学部4年。
1年間の休学を経てnagauniを開設する。仕事のスピードは神速。
美味しい料理とお酒が好き。主に、お役立ち情報を発信してます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ご意見番





取り上げてほしい推薦や企画、募集中です!