【2018】松本の代表的なイベント・お祭りまとめ!春夏秋冬の季節ごと並べました

松本にはイベント・お祭りがたくさんある!

こんにちは!編集長のおーはし(@rihoryry)です。

松本市は全国的に見てもお祭りが多い町として有名。伝統的なイベントから、最近人気のイベント、個人のイベントまで様々です。

今回は、代表的な松本市で行われているイベントを季節ごとにまとめてみました。備忘録にもお使いくださいませ。

松本イベント・お祭り(春3-5月)

クラフトフェア

クラフトフェアまつもとは毎年5月に長野県松本市あがたの森公園で開催しているクラフトイベント。全国の工芸作家たちが、新緑の松本あがたの森に集まり、陶磁、木工、染織、ガラス、金属、皮革などの作品を展示・販売します。
多くののブースが並び、松本の市街地が県外の観光客が押し寄せ、賑やかになる2日間です。

松本イベント・お祭り(夏6-8月)

美ヶ原地酒巡り(7月)

例年7月の第1週目の土日に行っている美ヶ原温泉旅館協同組合が主催している、地元のお酒巡りイベント。

実は、松本平(松本酒造協会)の酒蔵の美味しい地酒6杯と各旅館の自慢の肴が、6品食べることができる超お得なイベントになっています。しかも、まだまだ知られていないのもあり参加者も30人前後の穴場だと囁かれています。

松本サマーフェスト(8月)

毎年8月中旬から末にかけて松本市街地で行われる松本サマーフェスト=ビアガーデン。松本オクトーバーフェスト実行委員会が主催しており、今回で12回目を迎えた松本市一大イベントで、昨年は約30000人が来場したそう

“『松本の食文化の発信』と、『地域が元気に』をテーマに、エンターテイメント溢れる野外レストランとして楽しめるイベント”を目指し、松本市にゆかりのある飲食店や居酒屋が数々出店されています。

松本ぼんぼん(8月)


さわやか信州旅ネット

毎年8月第一土曜日に行われる、松本を代表する夏まつり。「ぼんぼん松本ぼんぼんぼん♪」というオリジナル曲に合わせて、会社や小学校のクラスなどいろいろな200以上のグループが「連」と呼ばれる単位で参加して踊り歩きます。

長野県松本市の松本駅東側から松本城にかけて広がる中心街を歩行者天国にし、2万人が踊り手となっています。屋台や路上で出張営業を行う店もあり、松本の名物料理を食べなが楽しむことができます。

すすきの花火大会(8月)

Deskgram

毎年8月第二金曜日に行われる、松本を代表する花火大会。すすき川沿いは当日車両規制が行われ、多くの屋台が並びます。定番の観覧スポットはすすき川沿いで、屋台や多くの人で賑わい夏の風物詩である、お祭り気分を楽しめます。

人混みを避けて観覧したい…という方には、松本市街南東の弘法山や、あがた運動公園芝生広場での観覧もオススメ。

松本イベント・お祭り(秋9-11月)

りんご音楽祭(9月)

りんご音楽祭

毎年9月下旬に行われる、「りんご音楽祭」。長野県松本市のアルプス公園で行われる大規模、野外音楽フェス。ロック、ヒップホップ、エレクトリック・ミュージックなどの“ポピュラー・ミュージック”を楽しめると若者の人気に火が付き、チケットの売り切れ続出のイベント。

実はこのイベント、瓦RECORD代表の古川陽介さんが26歳の時、個人で主催がスタート。人気が爆発して今では全国から集まる超人気イベントになっています。

月見の宴(9月)


国宝 松本城

毎年9月中旬から下旬にかけて4日間行われる、「月見の宴」。お月見の時期に、国宝松本城で行われるイベントです。夜にライトアップされる綺麗な松本城とともに、十五夜の月を楽しむことができます。

楽しいお月見のお供に、様々な催しが企画されいて、真派青山流華道による野外いけばなや、琴や尺八、フルートの演奏を聴きながら、お団子など食べられます。趣のある時間を過ごせること間違いなしのイベントです。

紅葉(10月)

白駒池1

毎年10月に時期になる、紅葉。松本市では、松本城や弘法山、上高地などが有名です。

自然豊かな松本市では長野県の紅葉は非常に短いので注意が必要。例年寒さによってタイミングが違うので、市の観光情報などをチェックをするのをおすすめします。

上高地の情報はこちら

弘法山の情報はこちら

松本市民祭(11月)

じゃらん

毎年11月3日の文化の日に行われる、「松本市民祭」。松本の中心市街地が歩行者天国になり、多彩な催しや武者行列やパレードが行われます。

毎年ミス松本がお披露目されるともあり、多くの見物客で混雑します。松本城での菊花展や茶会なども行われ、松本市内全体がお祭りモードの1日になるイベントです。

松本イベント・お祭り(冬12-2月)

国宝松本城氷彫フェスティバル(1月)

毎年1月下旬に行われる、松本城の冬を代表するお祭り「国宝松本城氷彫フェスティバル」。信州で氷の彫刻を制作して展示するイベントです。長野県内外から十数組の氷彫刻家の職人たちが、寒い中、夜を徹して氷で彫刻を制作してコンクール形式で腕を競います。

開催場所は松本城公園や縄手通りの近くの広場で2日間行われ、当日は、松本城公園・本丸庭園内の入場は無料になります。(ただし、天守に登る方は有料)

松本のイベント・お祭りに出かけよう!

いかがだったでしょうか?

やはり松本市はイベント盛りだくさんですね。松本の四季を楽しみつつ、イベントに合わせての観光計画を組んでみるのも良いのではないでしょうか?

ぜひイベントで松本での観光をより楽しんでいただけたら嬉しいです!

他のイベントを探すサイトはこちら

 

 

この記事を書いた人

おーはし

おーはし

1995年12月30日生まれ。経済学部4年。
1年間の休学を経てnagauniを開設する。仕事のスピードは神速。
美味しい料理とお酒が好き。主に、お役立ち情報を発信してます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ご意見番





取り上げてほしい推薦や企画、募集中です!