【全国規模フードイベント】肉フェスが軽井沢で開催されました!

夏休みも折り返しとなりました。
遊びまくっているうちに9月に突入してしまってとても驚いている、といです。
私の友達も充実した夏休みを送っていたようで、先日久しぶりに会って近況報告大会をしました。
その中で、「肉フェス行ってきたよ!」って子が!
肉が大好きな私は、すぐにその話に食いつきました。どうやら軽井沢で行われたらしい・・・。

長野でそんなイベントがあったとは驚きでした。興味がそそられ色々調べたので、その「肉フェス」についてご紹介したいと思います。

「肉フェス」とは

日本の誇る「食」を世界に向けて発信していくイベントとして「Food Nations」という組織が生まれ、そこから「肉フェス」というイベントが開催されるようになったそうです。
このイベントは2014年に初めて開催されました。
まだまだ新しいイベントみたいです。

そういえば、見ず知らずの男女6人がシェアハウスして共同生活するっていう某テレビ番組の東京編でも、あるカップルが番組内で肉フェスに行っていたような・・・。

 

最初のころは東京を中心とした関東地域で行われていたのが、徐々に全国でも広がって、ついには長野にまで!
イベント名は「肉フェス KARUIZAWA 2018」。
どうやら2017年も軽井沢で行われたらしく、今年は第2回目。

「肉フェス KARUIZAWA 2018」

概要

8月11日~15日の5日間
軽井沢・プリンスショッピングプラザ内で開催されました。入場料は無料。
前もってWebで購入した電子チケットにてチェックインし、食券をもらいます。
軽井沢開催の電子チケット↓
食券5枚+ファストチケット2枚 4,200円 (300円OFF)
食券2枚+ファストチケット1枚 1,800円 (100円OFF)
当日は1枚700円で食券を購入するシステムだそう。電子チケットの方がお得ですね!

見所

当日は全国の有名でおいしいお肉のお店がブースを並べるそうです!

「飲めるハンバーグ」
飲めるハンバーグ。
名前からして気になります・・・。食べてみたい!肉汁すごそう!

 

「ゼスト キャンティーナ」
肉汁あふれる!ガリバタサーロインステーキ

「表参道 Lounge 1908」
ジューシー!赤身のワイルドステーキ!

「大分聖地中津からあげ ぶんごや」
大分聖地中津からあげ 骨なしMIX(もも、むね)
唐揚げ好きの私が一番食べたいと思ったメニュー!お酒とともにおいしい唐揚げ食べたい~!

などなど・・・代表店舗は11店舗あり、おいしいお肉をたくさん味わうことができます!

ちなみに、暑い夏に開催ということで、お肉の店舗の他に冷たいデザートの店舗も出店されるみたいです。

 

お肉でお腹いっぱいになっても別腹ですよね。

大学生に嬉しいお酒の販売もあるようです!
おいしいお肉とお酒があれば、夏バテなんて吹き飛んでしまいますね。

参考: http://www.nikufes.jp/_tags/肉フェスKARUIZAWA2018

肉フェス行きたい欲が高まったところで・・・

ここまで書いて肉フェス行きたくて行きたくてうずうずしてしまいましたが、もう終わってしまったこと・・・。
来年も軽井沢で開かれることを願うしかない・・・と思っていましたが、全国規模のフードイベントなので、長野県以外でもこれからまだまだ開催されるようです。(詳しくはこちらから→ http://www.nikufes.jp/event
興味のある方は県を出て足を運んでみるのも良いですね。

「いやいや!来年軽井沢で開催されるのを期待する!」という方、一緒に肉フェス行きたい欲を高めましょう。

軽井沢・プリンスショッピングプラザは軽井沢駅から徒歩5分くらいの場所にあります。
電車で行くのであれば、松本駅から篠ノ井駅で乗り換えて、軽井沢駅へ。
車でも三才山を越えて行けば2時間もかからずに行けます!

来年に期待しましょう。

最後に

私が行ったわけではないですが、とても興味があって調べたことをつらつら書かせていただきました。
ここまで読んでくださり、ありがとうございます!

全国規模の魅力的なフードフェスが長野県でも行われていたのは、とても嬉しいですね。

来年の夏も再び長野で肉フェスが開催されることを願って、今回はこの辺で失礼させていただきます。

あと半分の夏休みも充実した時間をお過ごしください。

 

ご意見番





取り上げてほしい推薦や企画、募集中です!