初開催!長野コーヒーフェスティバルへ行ってみた!

みなさんこんにちは!夏休みが長すぎて、最近はさっさと後期が始まれ!なんて思っている青山です~
皆さんはコーヒーはお好きでしょうか?松本は、うめこさんの記事での紹介があ通り、様々なカフェがあるんです。

私も、いろいろ行くうちに(一人で行くことがほぼですけど)コーヒーにはまっていったわけなんですが、そんなコーヒー好きにはたまらないイベントがありました。

そのイベントは8/25,26の2日間、白馬村で開催されました長野コーヒーフェスティバル。サークルの先輩が連れて行ってくださったのでその模様をお届けしたいと思います!

長野コーヒーフェスティバルとは?

都市圏では味わえない長野県の豊かな自然と豊富な雪解け”水とコーヒー”をテーマに、コーヒー好きも、そうでない人も、新しいコーヒーに、そして人、自然の雄大さに出会えてコーヒーを楽しめる、そんなイベントを目指して開催されたこの長野コーヒーフェスティバル。
長野にもっと美味しいコーヒーを広めたい!そして長野の魅力を再発見してもらいたい!という代表の思いからこのプロジェクトは生まれたそうです。
クラウドファンディングや様々なところから協賛、後援を受け、長野の恒例行事になるべく、今回第1回目が開催されました。
そうして今回は11ものコーヒーショップと4つのパン屋等が集まりました。

行ってみた

大学から車で1時間半、白馬岩岳マウンテンリゾートに到着。松本と比べてとても涼しく過ごしやすい環境。さすが避暑地だけあるな~って感じです。

近くで自転車の大会も行われていたのでたくさんの自転車が置いていました。コーヒーだけではなく様々なワークショップを開催されていました。ロースト体験やコースター制作等々。
コーヒー豆をローストしたり、ドリップをする香りがあたりに漂う中ただ見てるわけにはいられません。出店する店舗が初めて見るものばかりなので、雰囲気を見ながらどこにしようか探します。
そうして探すこと10分。まず1つめ長野県大町の美麻珈琲にすることにしました。

美麻珈琲

 


気分的にアイスコーヒーが飲みたかったのでアイスコーヒーをチョイス。丁度淹れたてのタイミングでした。
キレのある苦みと豊かな香りがとっても良い感じで飲みやすかったです!
暫く椅子に腰かけてボーっとしてると自転車の大会であがる歓声と、どこかから聞こえてくる楽器のセッションの音が聞こえてきたりとゆったりとした時間が流れていきます。
実は私はこのような雰囲気がとても好きで、こういう場所は何処にあるかな~といった感じでずっと探していた部分がありました。それが今回ようやくその理想郷が見つかり大満足でした!
美麻珈琲HP:http://www.miasacoffee.com/
アイスコーヒーを飲み終えたころ、もう一飲みたくなり、またコーヒーショップ探しを始めます。次は割とすぐに見つかりました。
静岡県静岡市にあるETHICUS coffee roastersというお店。

ETHICUS coffee roasters


先ほどとは気分が変わり、気温も涼しいながらそれなりになりますが、やはりコーヒーはホットが一番。ドリップをいただくことにします。
オーダーをすると「では4種類の豆からこんな感じかな~というのを想像しながらお選びください」の一言が。なんでも店のおススメを取りそろえたのだとか。
個人的に苦みはあっても良いが、酸味が少し苦手なのもあり「Carmen Gagnay Ecuador」を選びました。
オーダーを受けてからドリップを始めるので少々時間はかかりますがその間どのような味か想像を膨らませます。

受け取ってからいざ飲もうとすると、その香りの豊かさに驚きました。今まで飲んだコーヒーとは一線を超えるものだったからです。リンゴのような甘味が特徴で花の匂いにもとれるような独特な香りで、口に入れるとその香りはさらに膨らみ、苦みも少なくとても飲みやすかったです。
なんでも、このお店では「豆本来の姿は、木になる果実であり、よって鮮度が存在し、香りや味は常に変化する。そこで生豆に近い浅煎ならではの新鮮さを大切にしています」という思いがあるそう。

ETHICUS coffee roasters HP:http://www.ethicus.jp/
とても美味しいコーヒーでした。ごちそうさまでした。

最後に

たまに友達から「美味しいコーヒーってどうやって見つけるの?」と聞かれることがあるんですが、とても難しくて、「たくさん飲んでこれから飲める!という種類を探すしかない」と答えます。
コーヒーの好みも人それぞれで、私のように苦みはあってもいいけどキレがないのは嫌で、酸味は少ないほうがいいというのもあれば、酸味がないと嫌という方もいます。もちろん、苦みも酸味も少ないほうがいいという方も。

一般的に飲みやすいコーヒーかどうか見るには、いったん少し冷まして飲んでみて、飲めるコーヒーが自分に合ったコーヒーといわれているそうですよ。ぜひ参考にしてみてください。

「コーヒーとの出会いは人との出会いみたいなものよね。」って私は大切な人から教わったので、これからも出会いを大切にしたいなと思ったこの頃です。

ぜひ皆さんも探してみてはいかがでしょうか?来年の開催を乞うご期待です!

 

 

この記事を書いた人

Hajime Aoyama

Hajime Aoyama

1999年9月生まれ。工学部1年。
多趣味に生きるカメラ男子。
機動力を片手に「好きなこと」にまつわる記事を執筆します!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ご意見番





取り上げてほしい推薦や企画、募集中です!