松本市内のおすすめ神社4選!ドラマ撮影・パワースポットの実績も

 

夏休み真っ最中ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回の記事は「松本市内神社4選」です。

松本市にある数々の神社をご存知ですか。暑い暑い8月ではありますが、たまには松本市内をふらっと歩いて神社に立ち寄り、お参りをするのはいかがでしょうか。今回はその参考になるべく、いくつかの神社を紹介していきます。

1. 深志神社

鮮やかな赤色と細やかな彫刻が印象的な、松本駅近くの神社です。まつもと市民芸術館の裏のあたりに位置しています。

1339年に創建されたと伝えられていて、以来地域の守り神として長い間市民に親しまれてきました。とても歴史のある神社ですね。

深志神社では、建御名方富命(たけみなかたとみのみこと・お諏訪さま)と菅原道真公(天神さま)が祀られています。特に菅原道真公は学問の神様として知られているため、受験の時期などに多くの参拝者がこの深志神社を訪れます。私のような大学生も、単位獲得のためのお参りをするなら深志神社がいいかも…?(冗談です。単位は自力で取りましょう。)

菅原道真公
信州松本 天神 深志神社

深志神社の例大祭である「天神祭」も長い歴史を持っており、松本市民に親しまれています。今年は7月24日から25日にかけて開催されました。

また、この神社はドラマ「白線流し」(1996年)や映画「神様のカルテ」(2011年)の撮影の舞台になったことでも知られています。

アクセス JR松本駅から徒歩15分

2.四柱神社

松本の観光スポットの1つである縄手通りに面している大きな神社です。よく多くの参拝客で賑わっています。

ウィキペディア

四柱神社では天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)、高皇産霊神(たかみむすびのかみ)、神皇産霊神(かみむすびのかみ)、天照大神(あまてらすおおみかみ)という4つの神様が祀られていて、「願い事むすびの神」として参拝されています。その中でも特に「縁結びの神」として人気を集めていて、恋愛成就を願う参拝客も多いそうです。また、長野県内有数のパワースポットとしても知られています。

そして敷地内にはたくさんの鳩が…!

とてもたくさんですね。鳩と戯れて遊んでいる参拝客も見られます。鳩が苦手な方にはちょっぴり注意です。

上述したようにこの神社は縄手通りに面しているので、縄手通り散策のついでの参拝もオススメです。縄手通りはいろんなお店が並んでいるため、楽しい通りですよ~。

アクセス JR松本駅 徒歩10分

3.松本神社

松本城のすぐ北側、開智学校に向かう道の途中に静かに立っている、松本城ゆかりの神社です。松本城観光のついでに訪れる方もいるのではないでしょうか。

江戸時代に建てられた歴史ある神社で、縁結びと郷土発展の神として祀られています。敷地内はとても落ち着いていて、長い歴史を持っている雰囲気が感じられます。神社周辺に立っている巨木もその落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
神社の隣には井戸もあり、ここの湧き水を汲んでいく観光客も多く見られます。

アクセス JR松本駅 徒歩25分

4.長野縣護國神社

信州大学松本キャンパス北側の、美須々にある大きな神社です。

昭和13年に設立され、昭和14年から長野縣護國神社という名称がつけられました。この神社では家内安全、交通安全、合格祈願、安産祈願などたくさんの面での祈祷が行われています。

敷地はとても広く、神社内を歩くだけでもいいお散歩になりそう。大学に近いので、信大生の大学周辺でのお散歩やお参りにとてもおすすめですね。

秋には紅葉もきれいに見られます。6月には紫陽花も咲いていて、季節ごとの綺麗な風景をここで楽しめるのではないでしょうか。

アクセス 信大横田循環線「追分」下車後徒歩1分

おわりに

松本市内神社4選、いかがだったでしょうか。
夏休み中で時間があるときに、松本市内をふらふら歩き回って、好きなスポットをたくさん見つけたいと思っている筆者ですが、同じようなことを考えている方の参考になれば幸いです。
また次の記事でお会いしましょう!

この記事を書いた人

柴田

柴田

1997年8月26日生まれ。人文学部3年。
会議の場を和ませるnagauniの月明かり的存在。事務仕事が得意。
長野の魅力を「わかりやすく」伝えます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ご意見番





取り上げてほしい推薦や企画、募集中です!