「生きるように働く」とはどういうことだろう?~しごとバー@やってこ!シンカイに参加して~

 

こんにちは!うめこです。

突然ですが、みなさんは「やってこ!シンカイ」というお店をご存知でしょうか

やってこ!シンカイ 外装BAMP

長野市の長野電鉄「善光寺下駅」から歩いて5分ほどでたどり着く、古民家をリノベーションした趣のあるお店。ふつうのお店とは一味違うスタイルで経営していて、とても「おもしろい」んです。

先日わたしは、ここで行われた「しごとバー」というイベントに足を運んだので、今回はどのようなイベントだったのかを紹介したいと思います!

しごとバーとは

しごとバー ロゴ
日本仕事百貨

しごとバーとは、お酒を楽しみながら「仕事」について考えるイベントのこと。いろいろな分野で活躍する方を招いて、「働くこと」について考えます。

シンカイさんでは、しごとバーを東京で行うナカムラケンタさんお招きして、「出張しごとバー@シンカイ」が開催されました。

ナカムラケンタさん東東京マガジン

ナカムラさんは、さまざまな生き方や働き方を紹介する新しいかたちの求人サイト「日本仕事百貨」を手がけた方です。多くの人とつながり、十人十色の「働く」に向き合ってきたナカムラさんを囲んで、参加者さんと共に仕事について語り合ってきました。

イベントの様子

しごとバーは、10月14日の18時から始まりました。参加費は1000円で、ワンドリンク付き(2杯目以降は500円でおかわり可能)。最初にドリンクを選びます。

途中入退場が可能だったので途中から参加した方や早めに帰った方もいましたが、一番多い時には13名ほどが集まりました。学生はもちろん、役場で働く方や取締役を務める方、商社マンなど様々な方がいらっしゃいました。

しごとバーの様子

ナカムラさんのご厚意で、テーブルにはピザが並びました。みんなで食べながら、お酒を片手に仕事について語ります。

ゆるい飲み会のような雰囲気のイベントなので、めまぐるしく話が変わっていきました(笑) その中でも盛り上がった話題が3つあったので、紹介したいと思います。

1 ナカムラさんが求人サイトを立ち上げるまで

ナカムラケンタさん
ナカムラさん
人と場所を「つなぐ」ことでいい居場所ができるのではないかと考え、求人サイトを始めました。

転勤族だったことで「自分の居場所」を作れるような仕事をしたいと思い、もともと建築家を目指していたというナカムラさん。しかし「いい居場所づくり」は建物のデザインだけでは成り立たないと感じ、不動産会社に就職したのだそう。非常に充実した社会人生活だった一方で、「これでいいのかな…?」という漠然としたモヤモヤが募っていきます。

その頃、モヤモヤを払拭するかのようにバーに週6で通っていたナカムラさんは、なぜそのバーの居心地が良いのかを考えるようになります。確かにお酒は大好きだし、食べ物もおいしい。だけど一番の理由は、「人」だということに気づいたのです。
だから、人と場所をつなぐことができたらいい居場所ができるのではないかと考えて、求人サイトを立ち上げることにしたのだそうです。

しごとバーが始まってすぐ、そう語ってくださったナカムラさん。東京で始めた「しごとバー」も、「居心地のいい場所づくり」がルーツになっているようです。ナカムラさんの“芯”が垣間見え、背筋が伸びるような気持ちがしました。

2 今の仕事は楽しいですか?

社会人
社会人
今の仕事は楽しいですか?

取締役を務める参加者の方が、社会人の方々に対して質問をしました。途中で話が逸れてみなさんの回答を伺うことはできなかったのですが、ナカムラさんがしたこの質問への回答が非常に印象的だったのをよく覚えています。

ナカムラケンタさん
ナカムラさん
楽しいだけじゃないけど納得はしています

仕事が楽しいかどうかって、結局は「(会社の)制度とやりたいことのバランス」だ、とナカムラさん。自分の仕事についてしっかり理解し、納得することが非常に大切だとおっしゃっていました。

社会人
社会人
(納得してもらえるように)学生や新人の社員を育てるには、どうすればいいと思いますか。

「インターンに来る学生や新人が自分で動いてくれなくて困っている」という社会人の方が、問いかけます。マニュアル使わないとまずいのかなあ、と嘆いていました。

ナカムラケンタさん
ナカムラさん
大切なのはコミュニケーションです。

ナカムラさんは新人の教育について、コミュニケーションをとることが不可欠だといいます。
人が動けるかどうかが、その仕事を納得してやっているかどうかに関わってくるからこそ、しっかりとコミュニケーションをとって仕事を理解しているか確かめつつ教える、または「自分で決めさせて、納得してもらう」ことが大切だと考えているそうです。自分で決めたり動いたりするのが難しい、新人が入ったばかりのときは「べったりくっついて」大切にしている考え方や仕事のノウハウを伝えていくのだとか。

マニュアルは「はやく伝えるのが得意なツール」だけど、思わぬ出来事に対応できないから長くは続かない。だからその分はコミュニケーションで補完することが大切で、ときには新人に仕事を「任せる」ことも大切だと語っていました。人とのつながりを大切にする、ナカムラさんらしい考え方ですね。

3 「大学4年生」って、人生の岐路?

学生さん
学生
ナカムラさんは「大学4年生」について、どう思いますか?4年生って人生の岐路じゃないですか?
大学4年生のころに思いを馳せながら、大学4年生であるわたしに気を遣ってこんな質問をして下さった大学院生の方がいました(笑)ナカムラさんは「大学4年生」という時期をどう捉えているのでしょうか。
ナカムラケンタさん
ナカムラさん
どうにでもなるから、気楽に行こう。でもいろいろ行動したらいいと思います。

そんな岐路じゃないですよ、と笑うナカムラさん。「卒業してすぐに完璧な状態になんてならないから、最初は修行するつもりでいればいいと思う。そこで絶対に行きたい会社に行かなくてもいいし、思っていったところでそうじゃないかもしれないし。だから気楽に行けばいいと思うよ。」と、心強いお言葉をいただきました。

学生さん
学生
(うめこさんは)大学4年生という立場をどう捉えてます?

まさか自分に質問が飛んでくるとは思わず、しどろもどろになりながら自分が考えていることを伝えさせていただきました。

うめこ
これからの道を自分の意思で選びたいからこそ、新しい人との出会いを大切にしたくて奔走する毎日です。

今まで中高大学と、安泰なレールの上に乗って生きてきたわたしですが、去年のちょうど今ごろ自分の生き方に疑問を覚えました。これからの自分の道を、「ちゃんと考えた上で」自分の意思で選びたい、だからこそ今、記事を書くことを通して、新しい人とのつながりを広げていきたい。…というようなことをつたない言葉でお話ししたのですが、みなさんが真剣に聞いてくださって、とても嬉しかったです。

ナカムラケンタさん
ナカムラさん
今の時期を修行だと思って、とことんやってみるといいよ。
社会人
社会人
言われたことを1%でも多く、相手の予想を超えたところまでやることが成長につながると思います。
最初はいきなりやりたいことをやれるわけじゃない、やれたとしてもそこから広がらないからつまらない。だからこそ最初のうちは、修行だと思って、だまされたと思って、やってみて、とことんやって、そのあとのことはそれから考えればいい。社会人の方々から、たくさん励ましていただきました。
気が付けば時刻は21時。社会人、学生、さまざまな立場の人が集まって仕事について話す3時間は、とても濃密で、貴重なものでした。
キメポーズで映るナカムラケンタさん
ナカムラさん。記事に載せるために写真を撮ってもいいですか?とお願いしたところ、キメポーズでたくさん撮らせてくれた。気さくで楽しい人だ。

ちなみに今回のしごとバーは、ナカムラさん著・『生きるように働く』の刊行記念に企画されたイベントでした。「日本仕事百貨」を手掛けたナカムラさんが、求人の取材で出会った人たちを通して「生きるように働く」ということについて考えた著書なので、働くことについて考えてみたい人はぜひ一度、手に取ってみていただけたら嬉しいです。

生きるように働くとはどういうことだろう

わたしは今回のイベントに参加するまで「仕事」についてしっかり考えたことはありませんでした。しかし、このイベントを通して社会人の方の考えに触れたり、ほかの学生と話したりする中で、もっと自分の「やりたいこと」に向き合いたいと思ったし、もっと人とのコミュニケーションを大切にしたいと感じました。何より、ナカムラさんはなんだかあたたかくて眩しかったです。なぜだろう、と考えてみると、きっと「生きるように働いているから」なんだろうな、と思います。

では、生きるように働くとはどういうことなんだろう。きっと答えは人の数だけあるような気がします。今すぐ答えが出せることではないけれど、わたしももっとたくさん考えて、修行して、あたたかくて眩しい人になりたいな。自分の中に新しい風が吹く、とても充実したイベントでした。

シンカイさんでは、人との関係を広げていけるような楽しくて魅力いっぱいのイベントが不定期で行われています。イベント情報はTwitterFacebookにも掲載されているので、ぜひ確認してみてください。そして、気になる方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。キュートでお洒落な店長さんが、笑顔で出迎えてくれるはずです。やってこ!シンカイ、ちょっと寄ってこ!

ご愛読ありがとうめこでした。それではまた。

やってこ!シンカイ 店舗情報

住所 長野県長野市三輪7-8-5
営業時間 12:00~17:00(イベントがあれば夜も営業)
定休日 月~水(イベントがあれば営業)
備考 長野電鉄 善光寺下駅より徒歩5分
HP https://huuuu.jp/shinkai/

 

この記事を書いた人

うめこ

うめこ

1995年7月5日生まれ。人文学部4年生。
記事の校正、通称「うめこチェック」で目を光らせるナガユニの裏番長。食と人をテーマに、ナガノの「いいとこ」を伝えます。カフェ巡りとお洒落が大好き。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ご意見番





取り上げてほしい推薦や企画、募集中です!