新店舗の松本駅前BOOK OFFで教科書を売ったら良い金額になった 【金額・手順レポ】

こんにちは!最近アルピコプラザにBOOK OFFがオープンしたのはご存知でしょうか?

是非とも新店舗にいってみたい!と思い、せっかくなので余った教科書を持っていったら、意外な金額になったので今日はそれについて話そうと思います(笑)

BOOK OFFが入っているアルピコプラザって?

都市商業研究所

2018年2月15日にオープンした松本駅前の商業施設です。バスターミナルも併設されていて、地元の人から観光客の人まで賑わう人気スポットになっています。

いざ出発!

今回は5階の9/4オープンのBOOK OFFに行きます。もちろん両手にはぎっしりの本を持って。

両手がふさがっていたので写真はないのですが、駅前では変な人に見えていたと思います(笑)

エスカレーターを登っていきます。ワクワク!!!(エレベーターもあるので便利です)

来ました!ドーン!!!!

でかい。

5階フロア全部がBOOK OFFとなっています。実はこの店舗は「BOOK OFF SUPER」なので、本だけではない様々な商品も取り扱っています。左側には本、右側には服や雑貨、電化製品などがずらりと並びます。

きました!買取カウンター!!

おーはし
ドキドキして来た。

 

おーはし
お願いします!!

服も数点、一緒に出して来ました。

BOOKOFF定員さん

では、番号札をお持ちになって、10分程度お待ちください。

 

超楽しみ!!!!

 

〜〜〜10分後〜〜〜

 

お待たせしました。買取集計が終わりました。

おーはし
おおお、いくらになるんですか!!!(鼻息粗め)
BOOKOFF定員さん
本12冊と服3点で、695円になります。

 

695円!!

 

結構高い!!!!やった〜〜〜〜〜!!!

内訳

民法が200円で売れた!!!これはすごいぞ!ポケット教育小六法も100円と比較的高い金額になっています。

年齢が2017歳になっているのがとても気になるところではありますが、たくさん売ることができたので最高の気分です。

\(^o^)/

最後にお金を貰って、免許証(個人を特定できるもの)と名前や住所を書き込んでフィニッシュ!

最後に695円を片手に、美味しいご飯を食べに行きました♡

 

教科書ありがとう!!!!

 

最後に、本の買取価格が何で決まるのか気になったので、調べてまとめてみました。

本の買取価格の基準

主に、この三つが関係しているそう。

1、本の状態

本が綺麗かどうかは結構大切。外の傷やすれ、角凹みやカバーの汚れとかも関係するそう。書き込みがある本も安くなってしまうので注意。

2、店舗の在庫状況

店舗で同じ本がたくさんある場合、需要と供給的に値段が安くなってしまう。今回は、ニューオープンで教科書が少なかったのもあって、値段が高くついたのもあるようです。

3、流行・時期

最近人気のものは高くなりますが、一昔前のはやりなどは飽きてしまって値段が落ちがちです。代わりに、歴史やノウハウや思考などの普遍的なものは値落ちしないのでいいかもしれません。

これを踏まえて売りに行くとまた買取金額も変わりそうですね。頭に入れておくといいかもしれません。

総評

ニューオープンなのもあり、買取価格も高い印象を受けました。総じて思ったこと。

教科書は買取が高い。

ということで、使い終わった教科書は捨てるのではなく、一旦持っていってみるのもいいかも!誰かがまた使ってくれると思うと、なんだか嬉しいですね!※季節や在庫状況によって買取金額は変わるので、今回の金額は目安としてお使いください。

今回は、ちょっと変わった記事をお届けしました。最後までありがとうございました。

この記事を書いた人

おーはし

おーはし

1995年12月30日生まれ。経済学部4年。
1年間の休学を経てnagauniを開設する。仕事のスピードは神速。
美味しい料理とお酒が好き。主に、お役立ち情報を発信してます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ご意見番





取り上げてほしい推薦や企画、募集中です!