【信州大学サークル紹介】信州大学劇団山脈

今回のサークル紹介は信州大学劇団山脈!!皆さんも知ってる、演劇を行っているサークルです。

毎年、数回自主公演を行っていて、今回はその一つ夏公演の練習中。公演初日を間近に控えた某日、ゲネプロ(公演の運営からすべて通しで行うリハーサル)にお邪魔してチーム「脈」の「薔薇色の人生」の撮影を敢行。独特の緊張感と熱気に包まれた会場は私自身なにか懐かしさを感じられた濃密な時間でした。今回はいつもより写真多めでお送りします。

概要

活動年数 69年目(1949年設立)
部員数 57名
男女内訳 男性:25名

女性:32名

部費 年間2500円
公認or非公認 公認
年間スケジュール 春、夏、冬にそれぞれ本公演を行い、その他夏休み期間は2週間公演、銀嶺祭での銀嶺祭公演、春休み期間は卒業公演、追い出し公演など番外公演も多数。また各休み期間に恒例の旅行企画もあり。

特徴

信州大学松本キャンパスの演劇サークルで、長い歴史を誇り学生ならではのエネルギーと積み上げられた叡智を糧に疾走中!現在部員増加傾向!!

活動内容

舞台作品の制作、発表、また部員自治による旅行企画や、長野県内の劇団組合「まつもと演劇連合組合」運営による行事への参加など。

 

入部方法

部費をお支払いいただければ、どなたでも入部可能!

↓信州大学劇団山脈のTwitter

気になってる人に向けて

松本だけでなく、他キャンパスにも姉妹劇団がバリバリ活動中です!とにかく懐の広いサークルなので、少しでも気になっている方はご連絡を!!

今回撮影を担当しましたが、団員の熱量、迫力に圧倒されそうになりました。そして撮影することを忘れそうになるほど引き込まれるものでした。とても濃密な時間をありがとうございました。

撮影:Hajime Aoyama

この記事を書いた人

Hajime Aoyama

Hajime Aoyama

1999年9月生まれ。工学部1年。
多趣味に生きるカメラ男子。
機動力を片手に「好きなこと」にまつわる記事を執筆します!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ご意見番





取り上げてほしい推薦や企画、募集中です!