【ブログリレー】私の好きなこと “楽しんで踊ったもん勝ち“ byマーサ

毎週火曜のブログリレー、今回は第5回目です。
今回もnagauniメンバーのラフなつぶやきをお届けします。読者の皆さんも構えず気楽にご覧いただけたらと思います!

ブログリレーとは?

テーマを統一して、毎週火曜日にリレー形式でメンバーがそれぞれブログを書いていきます。記事とは異なり、書き方や文字数、形式も全て自由
例えば「最近のマイブーム」というテーマで、メンバー全員で毎週ひとりずつ回していきます。全員が書き終わったら、次のお題に変えて同じように進行します。

目的として、メンバーの素の部分を共有して、読者さんとの距離をもっと近づけることができたらなと考えています。気になるメンバーの知らなかった一面を知る機会にして頂けたら、幸いです!

今回は nagauniライター マーサが「私の好きなこと」を書きます。ご存知の方も多いと思いますが、踊ることが大好き。今回は大好きなことを楽しんできた私を共有したいと思います。

ダンスと私

ダンスとの出会いは5歳の時。初期メンバーのEXILEさんに憧れ小学校1年生でHIP HOPを始めました。うめこさんのブログリレーにもありましたが、私も同じく目立ちたがり屋でキラキラしたステージに憧れていました。

私の小学校は全校でダンスを踊る集会があって、CDをもらって来週分の振り付けを自分で女子トイレで考えたり、小5の時はダンスクラブを作った覚えもあります。土日はダンス教室に通い発表会に出たりしていました。

そんなダンス漬けの日々でも私が嫌いなことがありました。それはダンスのコンテストに出ること。誰かとうまい下手を競うものでなく、誰よりも楽しんで踊りたい!!その思いが強いこども時代だったなぁと感じます。うまい子が並ぶ一列目で踊るより、二列目でもいいからセンターで大きく踊りたい。振り入れのレッスンで振りを覚えきれないときは、自分のレベルが低い恥ずかしさよりも、私だけみんなと振りをそろえて踊れない、楽しめていないもどかしさに泣いたことも。そこで次こそは楽しむぞ!と家で練習したのが、成長につながった気がします。

中学生になると同時にダンスは一旦やめてしまいます。同年代の子がアイドルで活躍する時代になり、ダンス部やダンス人口も増えてきたころです。趣味程度に一人で踊って、部活の演劇部に真剣になっていました。しかも演者ではなく裏方。いわゆる演出や音響をやっていました。ステージに立つ人を輝かせるための裏方の存在を知った時、舞台やステージをつくる世界にのめりこんでいきました。

高校2年生の時、ある動画を見つけます。そのダンスのジャンルはLITEFEET。大勢が同じ振りを合わせて踊ることはほぼなくソロ、バトルでも踊っているダンサーを囲い、対戦相手であっても名前を曲にのせて叫び応援する。踊る側のオリジナリティー重視でどれだけその場を盛り上げたかで勝敗が決まり踊っていくようなスタイルに一目惚れをしました。

LITEFEETは新しいジャンルで、発祥の地アメリカから持ち帰ってきたのは3人の日本人のみ。そのうちの1人は松本を中心に活動されているので、それからは今日に至るまでずっとその先生の下でダンスをしています!好きなことを全力でやるには楽しむことが大切です。人と比べたり競う時もあるけど、私はこれからも楽しむためにダンスを続けます!

最後に

文を書くのも同じで、その人独特な色や使いまわしなどの表現力や観点があります。私はnagauniでライターをやるのは、ダンスと同じぐらい楽しいです(笑) 好きな音楽を部屋で流して身を任して踊るように、みなさんの「好きなこと」をガンガン自分のなかで響かせてください。さぁ音量はMAXでいきますよ!

読んでいただきありがとうございました。次回のテーマでお会いしましょう マーサでした!

 

 

この記事を書いた人

マーサ

マーサ

信大1年 生粋の長野っ子 個人でブロガー活動、地域創生 教育 グローバル系大好きです。nagauniライター兼運営。趣味はダンス 音楽あれば常に踊ってます!現在は信大18新歓長・第三回信毎海外派遣記者・学生団体CHANGE・松本ユース平和ネットワークメンバー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ご意見番





取り上げてほしい推薦や企画、募集中です!