【編集部日記】私の好きなこと “散歩とクラシック” by柴田

始まったばかりのブログリレー、今回は第2回目です。
今回もnagauniライターのラフなつぶやきをお届けします。読者の皆さんも構えず気楽にご覧いただければと思います!

ブログリレーとは?

テーマを統一して、毎週火曜日にリレー形式でメンバーがそれぞれブログを書いていきます。記事とは異なり、書き方や文字数、形式も全て自由。
例えば「最近のマイブーム」というテーマで、メンバー全員で毎週ひとりずつ回していきます。全員が書き終わったら、次のお題に変えて同じように進行します。

目的として、メンバーの素の部分を共有して、読者さんとの距離をもっと近づけることができたらと考えています。気になるライターさんの知らなかった一面を知る機会にして頂けたら、幸いです!

今回は先週に引き続き第2回目。先週の予告通り、柴田が書かせていただきます。

お題「私の好きなこと」

今回のテーマは「私の好きなこと」。前回の大橋さんのブログを読みつつ悩みに悩んだのですが、私の好きなことって何だろう…?(困惑)

ぬるっと好きなことはやまほどあるけれど、いざこのコーナーで熱く語れるほどのものってなると、なかなか難しいものです。形式が自由ということに甘えて、好きなことを1つに絞って熱く語るのではなく、私がぬるっと好きなことを2つほど、ゆるく書いていこうかと思います。

好きなこと①散歩すること

歩くのが好きです。

大学生は自転車で移動する人が多いと思いますが、私は自転車より断然徒歩派。普段の通学や買い物などの移動も、緊急な自転車の必要性がない限り基本歩いています。休日も天気が良いととりあえず外に出て、自宅付近を適当に散歩していることが時たまあります。

なぜ歩くのが好きなのか?を説明するために、私なりの歩くことのメリットを書こうかと思います。

1.のんびり移動できる

私は急いだり慌てたりするのが苦手です。いつものんびり落ち着いていたいと思っています。自転車だとスピードが出すぎることがあり、あまり落ち着きません。好きな音楽を聴いたり、考え事をしながら(夢中になりすぎない範囲で)ゆっくり歩くのが私は好きです。

2.安全である

道が狭い松本市。自転車より徒歩の方が安全性が高いと私は思います。
なぜなら、私の注意力だと、車が自転車に接近したときにブレーキをかけるのがぎりぎりになってしまったり、ブレーキをかけようと思ったときから実際にかかるまでの時差ができてしまったりしてヒヤッとするからです。実際にヒヤッとした記憶がいくつかあります…

ところが徒歩だとどうでしょう。メリット1でも述べたように、私はのんびり歩いているので、危険を感じたらすぐ止まったり、余裕を持って安全確認したりすることができます。

3.景色を楽しめる

またメリット1と関連しますが、のんびり歩いていると周囲の景色をゆっくり眺めることができます。私は長野県の高い山の景色が好きで、歩きながらよく山を眺めています。

1024

大学周辺で特に好きなスポットは、女鳥羽川沿いです。女鳥羽川沿いを歩くと空が広く感じます。川の音を聞いたり山を眺めたりしながら歩くのが好きです。

ここまで歩くことのメリットを書きましたが、これはかなり個人的な意見であり、自転車や他の交通手段を批判している訳ではないということを念のために記しておきます。自転車などの交通手段も、移動時間が短縮されて便利なこと、走行中の風が気持ちいいなどたくさんのメリットがあります。そして、授業やサークル、バイトなど盛りだくさんな大学生にはそれらが欠かせないと私は思います。

徒歩より自転車派の皆さんは、この人はのんびり歩いていられるくらい暇なんだなあ…くらいに読み流していただけると幸いです。

好きなこと②クラシック音楽を聴くこと

音楽を聴くのが大好きで、JPOPや洋楽など色々聞きますが、特に好きなのがクラシック音楽です。一人でコンサートに行くこともあります。(お金があるとき限定で)
かといって、世の中のクラシックファンの方々に比べると知識が圧倒的に少ないため、クラシックファンと自称できるほどでは全くありません。

でも私はクラシック音楽が好きです。オーケストラやピアノ、楽譜やスコアなどを見ると心がワクワクします。せっかくこうしてブログに書くということで、好きになったきっかけ・好きな曲を書いていこうと思います。

1.好きになったきっかけ

私は中学校時代に吹奏楽部、高校時代にオーケストラ部に所属していました。中学3年生のときに夏の吹奏楽コンクールで、クラシックの曲を演奏しました。そのとき演奏した曲がとても大好きになり、そこからいろんなクラシック曲を聴くようになりました。

クラシック音楽を聴くと心が落ち着き、集中することができるため作業中のBGMにも適していると思います。

2.好きな曲

せっかくなので好きな曲を3つくらい書こうかと思いますが、好きな曲ってそのときの気分によって結構変わるのが本音…。今回は、これを書いている今の気分での好きな曲を書いていこうと思います。

1.チャイコフスキー:バレエ組曲「くるみ割り人形」花のワルツ
2.ドビュッシー:アラベスク第1番
3.ショパン:ピアノ協奏曲第1番

3つに絞るって結構難しい…。どれも素敵な曲であるのは間違いないです。1に挙げた花のワルツはバレエの曲で、とても優雅な曲です。バレエやオペラには憧れがあって、本格的な舞台をいつか見に行ってみたいです。そして来世はバレエダンサーかオペラ歌手になりたいと割と本気で願っています。

もしこれこそがオススメ!というような曲を知っている方がいれば、ぜひぜひ私まで教えて欲しいです。

最後に

ブログリレー第2回目、いかがだったでしょうか。

たいした話ができずしょうもないなあ…と思いつつも書くのは楽しかった、というのが私の感想です。他のライターさんはもっと魅力的なブログを書いてくれるだろうと思うので、ご期待頂ければと思います。そしてこのブログリレーを通してnagauniライターの個性を少しずつ知っていただけたら…!

次週の担当は、カフェの記事で注目を集めるうめこさんです。うめこさんはどんなお話をしてくれるでしょうか…?
お楽しみに!

 

この記事を書いた人

柴田

柴田

1997年8月26日生まれ。人文学部3年。
会議の場を和ませるnagauniの月明かり的存在。事務仕事が得意。
長野の魅力を「わかりやすく」伝えます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ご意見番

取り上げてほしい推薦や企画、募集中です!