【ブログリレー】“100万円あったらしたいこと100” by うめこ

こんにちは。うめこです。ブログリレー、2つ目のテーマがまわってきました。今回のテーマは「100万円あったら何する?」。現在全財産3000円のうめこが100万円のぬくもりを想像して泣きながら書いたブログ、わくわくしながら読んでくださいね!

ブログリレーとは?

テーマを統一して、毎週火曜日にリレー形式でメンバーがそれぞれブログを書いていきます。記事とは異なり、書き方や文字数、形式も全て自由
例えば「最近のマイブーム」というテーマで、メンバー全員で毎週ひとりずつ回していきます。全員が書き終わったら、次のお題に変えて同じように進行します。

目的として、メンバーの素の部分を共有して、読者さんとの距離をもっと近づけることができたらと考えています。気になるライターさんの知らなかった一面を知る機会にして頂けたら、幸いです!

100万円あったらしたいこと100

わたしが尊敬するライターさんが、「死ぬまでにやりたいこと100」を書くことで“自分が本当にしたいこと”を洗い出すことができると言っていました。…ということは、「100万円あったらしたいこと100」を書けば同じようにわたしの本当にしたいことがわかるうえに、読者のみなさんにわたしのことを少し知ってもらえるのでは。

というわけで今回は、“100万円あったらしたいこと100”をお送りします。朝起きたら100万円が枕元に置いてあった人は、ぜひ参考にしてもしなくてもいいです。

一番最初にしたいこと

1.札束でビンタ
100万円手に入れたら絶対にやってみたい。

モノを買う

2.Macbook
今愛用しているdynabookは大学に入学したとき入手したもので、もう5年目の付き合い。いろんなところにガタがきているので、そろそろ世代交代をしたい。二代目は憧れのMacbookがほしい。わたしだってスタバでMacbook開いて記事を書きたい。

3.新しいiPhone
iPhoneXのカメラの画質が一眼レフに引けを取らない素晴らしさだという噂を聞いたので、とてもほしい。最新のXSもかなり画質が良いらしいので気になる。どっちにしようかなあ。

4.カメラ
ずっと憧れていたカメラを買いたい。持ち運びに便利なミラーレス一眼がほしい。気になっているのは、「OLYMPUS PEN E-PL9」。

ePHOTOzine

5.車
車を運転する機会がなくてすっかりペーパードライバーなので、車を買って運転の機会を増やしたい。電車では行けない場所をたくさん巡りたい。

6.自転車
今使っている愛車(うめちゃん2号)がもう7年目に。そろそろ新しい自転車を買いたい。うめちゃん2号の色合いが本当に大好きですごくお気に入りなので、彼女を超える可愛い自転車に出会えたらうれしいなぁ。

7.家具を一新する
この春引っ越したときに購入したテーブルが気に入っているので、テーブルの色合いに合わせて家具を一新したい。タンスをシンプルなクローゼットに変えて、カラーボックスも淡い色に。

8.カーテン
カーテンは部屋の印象を大きく左右する重要なアイテム。今はピンクのカーテンを使っていて女の子女の子した部屋になっているので、もう少しシンプルで大人っぽい色に変えたい。

9.ふかふかの羽毛布団
これからどんどん寒くなっていくので、冬に備えてふかふかでふわふわの布団を準備したい。

10.カーペット
ホームセンターで買ったリーズナブルなカーペット、しわしわになってしまったので新しいものがほしい。家具やカーテンに色を合わせて。次は滑り止めのテープも一緒に買おう。

11.空気清浄機
実はわたしは、ハウスダストアレルギーで喘息持ち。部屋にほこりが溜まると、目が痒くなって咳が止まらなくなるので、空気清浄機が本気でほしい。本気で。

12.加湿器
アカペラをやっているので、喉を守りたい。これからの季節は暖房を使ってさらに乾燥するので加湿器があったら幸せになれるに違いない。

13.間接照明
友人の家に間接照明が置いてあって、ジャズを聴きながら間接照明がほの明るく光る中でゆっくり話をしたのを覚えている。疲れた心をほぐすのに一役買ってくれそう。

14.アロマディフューザー
毎日帰る部屋がいい匂いだったらこれ以上幸せなことはないといっても過言ではないくらい、部屋の匂いが大切だと思う。ずっと前から、無印良品のアロマディフューザーがほしくて仕方ない。

FELICE

15.家庭用プラネタリウム
眠れない夜、優しい音楽をかけながら星を見ているうちに眠りにつきたい。

16.チェキ
その場でレトロな写真を現像できるチェキは、思い出を残すのにもインテリアにも使えそう。お洒落な写真を撮って透明なiPhoneケースの内側に挟むのをやりたい。

17.ホームベーカリー
米粉パンが大好きなので、家のお米でパンが作れたら最高。おもちもつけるらしいです。最高。

18.スピーカー
持ち歩けるタイプのスピーカーがほしい。家でも外でも使える。

19.ヘッドホン
楽器屋さんで試しに使ってみて、あまりの音の綺麗さと値段の高さに涙を流したあのヘッドホンがほしくてたまらない。

20.ボイスレコーダー
時々自分の歌を録音して聴いて改善点を掘り起こす作業をするので、ボイスレコーダーがほしいです。携帯でもできなくはないけれど、せっかく100万円あるなら、ね。

21.ヘアアイロン
今使っている5000円くらいのヘアアイロンより、もう少しグレードアップしたアイロンを買いたい。コテとストレートアイロンをひとつずつ。おすすめあったら教えてください。

22.時計
その日の服装に合わせて時計を変えられるように、いくつか時計を持っていたい。

23.エスプレッソマシーン
家で本格的なカフェラテが飲みたすぎる。

24.コーヒーミル
家をカフェのようにしたすぎる。

25.おいしいコーヒー豆
詳しいわけではないのですが、これを機にコーヒーを勉強しておいしいコーヒーを飲みたすぎる。

26.おいしい紅茶
コーヒーだけではなくて、紅茶も好きです。ミルクに合う茶葉をそろえたい。

27.漫画を大人買い
スマホのアプリで途中まで読んで課金したくなくて断念した漫画たちを、全巻大人買いしたい。

28.デパコス(デパートコスメ)
今は手が届かない憧れのデパコスに挑戦してみたい。すぐに肌が荒れるわたしvsデパコス、戦いの火蓋を切って落としたい。

29.ほしいと思っていたコスメ全部買い
シーズンごとに新作が出てしまうので、これをしたら一瞬で100万円がなくなりそう。でもほしい。たくさんのコスメをストックして、毎日違う自分に出会いたい。

30.古着屋さんの服
古着屋さんに行って、値札を見てそっと棚に戻した桁がひとつ違う服を諦めずに買いたい。ビンテージものとかにチャレンジしたい。

31.値段を見て諦めた服
セール品ではなかったから諦めた服をドヤ顔で買いたい。

32.リング(指輪)
シンプルなリングが好き。真鍮などでできているリーズナブルなリングをたくさん買って幸せな気持ちになりたい。

ro-ji

33.ネックレス
ほとんど持っていないので、首元を彩るものがほしい。これからの季節、ニットに合うようなかわいらしいものを。

34.イヤリング
ピアスの穴が塞がってしまったので、また開けるまではイヤリングがほしい。でもイヤリングって、走ったりするとすぐに落としてしまうんですよね。

6:00 a.m.

35.ぼうし
普段の服装にスパイスを効かせるアイテムをプラスしたい。これからの季節に役立つかわいいベレー帽だとか、ニット帽だとか。

36.靴
サイズや形が合わないことが多くてあまり持っていないので、靴をいくつか新調したい。本革のローファーに憧れる。

37.長靴
憂鬱な雨の日を乗り越える重要なアイテム。大人になってから知ったこと、撥水の靴って高い。

38.ブーツ
これからの季節重宝するのがブーツ。実はひとつも持っていないので、100万円なくてもほしい。

39.サンダル
ヒールが苦手なので、底の低い履きやすいサンダルがあったらほしい。今買えば安くなっていそう!

40.ちょっといい値段のする下着
いつも安い下着ばかり買ってしまうので、ちょっと背伸びして5000円くらいする下着に挑戦してみたい。

41.かばん(リュック)
今使っているリュックが実は少し破れてきてしまっているので、リュックを新調したい。マリメッコのリュックがほしい。

北欧、暮らしの道具店

42.ちょっといいシャンプーやコンディショナー
何度もブリーチをしてしまってパサパサなので、今さらながらちゃんと髪をいたわってあげたい。

43.香水
匂いがきつくなるのが怖くて手を付けたことがないので、挑戦してみたいのが香水。「舞妓夢コロン」の金木犀の香りがとても良いと聞いたことが。それから、「The PERFUME OIL FACTORY」のオイル香水も買ってみたい。香水ひとつひとつに物語が添えられているのだとか。

梅の香りの香水「うめ」。The PERFUMEOIL FACTORY

44.自分好みの食器
食器は色や質感を統一したかったりする。細かいところにこだわることができたら、家の中での生活がちょっと楽しくなりそう。自炊をするかはまた別のお話。

ナニカをする

ここまで読んでいただきありがとうございます。ほしいものだけで半分近くを占めているなんて、物欲にまみれていますね…まだまだ折り返しです。信じられない。続いては、100万円あったらしてみたいコトです。一気にいきましょう!

45.サイコロの旅
サイコロを振って、最初に決めておいた出た目の場所に行く旅行。たくさん働いてお金を貯めた学生やお金持ちにしか許されない贅沢な旅…憧れ。

46.旅行ー沖縄に行く
高校生の頃に行った修学旅行が楽しかったので、思い出めぐりに行きたい。青い海に感動したい。夜に部屋を抜け出してこっそり恋人に会うごっこしたい。

47.旅行ー福岡に行く
今年の春に行く予定だったのに行けなくなってしまったので、100万円なくても今年度中に行きたいと思う場所のひとつ。明太子や海の幸やラーメンが好きすぎる。太りに行く。大好きな年下の友達に会いに行く。

48.旅行ー香川に行く
香川にある直島という島に行ってみたい。現代アートが溢れる島なのだとか。

49.旅行ー長崎に行く
修学旅行の定番なのに中高生時代に行けなかったので、一度行ってみたい場所。

50.旅行ー広島に行く
修学旅行で行ったのでもう一度行きたい場所。行けなかったところにも行ってみたい。

51.旅行ー神戸に行く
中学生のころに部活の遠征で行ったとき、街並みが好きだった記憶があるのでもう一度行きたい。「北野異人館」に行って、異国のドレスを着てみたい。

神戸北野異人館 風見鶏の館

52.旅行ー大阪に行く
海遊館とUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)に行きたい。海無し県民、水族館大好き。USJは行ったことがないので行ってみたい。

53.旅行ー京都に行く
何度か足を運んでいるけれど、何度行っても飽きることのない魅力的な街だと思う。次行くときは京都カフェ巡りをしたい

54.旅行ー金沢に行く
海鮮丼が食べたい。21世紀美術館に行きたい。茶屋街を着物で歩きたい。雨が降っていませんように。

55.旅行ー箱根に行く
何年か前に一度行って、風情ある街の雰囲気や観光地の雰囲気が好きだったのでまた行きたい。

56.旅行ー鎌倉に行く
何度か足を運んでいるのだけれど、長野では感じられない街並みや海辺の空気、すこし湿っぽい潮風が魅力的すぎて何度でも行きたくなってしまう。

57.旅行ー仙台に行く
牛たんをお腹いっぱい食べたい。贅沢だけど、そのためだけに行きたい。

58.旅行ー北海道に行く
行ったことがないので行ってみたい。蟹をまるごと食べたい。おいしいものをたくさん食べたい。

59.東京ディズニーランドと東京ディズニーシーをはしごする
100万円なくてもいつかやりたい。

60.ディズニーシーでダッフィーの一番大きいぬいぐるみを買う
夢の国で「一番大きいものを購入する」なんて、まさに夢のよう。

61.ディズニーリゾートのホテルに泊まる
寝るときまで夢の国にいたい。

62.長野県の観光地巡り
阿智村の星空を見たり、地獄谷温泉に行ったりして、自分の知らない長野の魅力にもっと触れたい。

63.パワースポット巡り
旅行に行くときはいつも探すくらい、パワースポットが好き。澄んだ空気に背筋が伸びる感覚が好き。

64.国内の世界遺産を巡る
テーマを絞って旅をしたい。100万円あったら船で世界一周できるそうなので、国内なら世界遺産巡りもきっとできるはず。何年か前に長い付き合いの友人と行きたいという話をしたので、彼女と行きたい。

65.温泉めぐりをする
ふだん湯舟につかることが少ないので、時々温泉に行くと身体が解れて幸せになれる。大きいスーパー銭湯のバラエティ豊かな温泉が好き。

66.ちょっといい温泉宿に泊まる
宿で見る景色はほとんどが瞼の裏なのだから、安い宿に泊まるくらいでいい。という考え方もあるけれど、せっかく100万円が手に入ったのなら素敵な宿を。テレビで見るような、豪華なお食事が出てくる宿に泊まりたい。

67.会いたい人に会うために東京に行く
東京に仲の良かった友人や後輩が大勢いる。長期で滞在して、会いたい人全員に会いたい。

68.家族を草津温泉旅行に連れていく
父の職場の企画で、数年前まで毎年草津旅行に行っていたけれど、廃止になってしまってから一度も行けていない。何年も前のことなのに、街に漂う温泉の匂いも、ぷるぷるの温泉卵の味も、ホテルのプールも、贅沢な食べ放題も、鮮明に覚えている。もう一度行きたい。

69.カフェ巡りをする
もっとたくさんのカフェを開拓して、ナガユニで紹介したい。

70.喫茶店巡りをする
入ったことのない喫茶店に勇気を出して入ってみたい。苦いたばこの匂いとか、クセのあるコーヒーの味とか、甘ったるいメロンクリームソーダとか、そこでしか感じられないものを感じたい。100万円なくてもやりたい。そして記事にしたい。

71.居酒屋巡り
学生のうちはたくさんお金がないとできないことのひとつが居酒屋巡りだと思う。わたしはお酒が強くないけれど居酒屋で出てくる料理やおつまみが好きなので、いろんな居酒屋に行って、おすすめしたいものを見つけたい。そして記事にしたい。

72.焼肉屋でいちばん高い食べ放題コースを食べる
これぞ贅沢。いつもは食べられないものをお腹いっぱい食べたい。

73.回らない寿司屋で寿司を食べる
一度は行ってみたい回らない寿司屋。さび抜きで頼んでも嫌な顔をしないお寿司屋さんがいいな。

74.クラフトフェアでほしいものを買う
松本市で開催されるクラフトフェアが大好きでいつも行くのだけれど、大抵ウィンドウショッピングで終わってしまう。クラフトフェアで見つけたとびきりのお気に入りを、お持ち帰りしたい。

75.占いをやってもらう
あたる!って言われている占い師さんのところに行って、一度占ってもらいたい。占いを絶対的に信じているわけではないのだけれど。前向きなアドバイスをくれる占いって、占いというよりもカウンセリングみたいで元気をもらえる気がする。

76.コスプレをする
実はずっと憧れていたのがコスプレ。本格的にやろうとするとすごくお金がかかりそうな気がして一度もやったことがないので、やってみたい。できればちやほやされたい。

77.値札を見ないで服を買う
一度やってみたかった。

78.いい美容院に行く
行ってみたかったけど値段が高い…と思って断念した美容院に行って、イメチェンしたい。

79.ヴィレッジヴァンガードでほしいものを全部買う。

naverまとめ

個性的なポップが特徴の、「本屋さん」。本屋さんなのにネタ要素の強い雑貨なども豊富に取り揃えているので、面白そうだと思ったものを全部買ってみたい。年末年始に販売されている福袋が特に気になる。

80.ゲームセンターで豪遊する
UFOキャッチャーで遊ぶのが好きです。100万円あったら、ほしいと思ったものを手あたり次第取ってみたい。

81.サイゼリヤで999円のリブステーキを食べる
お金に余裕があるときしかできない贅沢(笑)なんだかもったいない気がして食べたことのないサイゼの一番高いメニューにチャレンジしたい。

82.脱毛する
勧誘などが怖くて、キャンペーンのチラシが来ても足を運ぶことができていないので、札束握りしめて挑みたい。

83.マッサージ店に通う
お金がたくさんあったら値段を気にせず少し長い時間のマッサージをしてもらいたい。ガチガチになった身体をほぐしてもらいたい。定期的に疲れをとる時間がほしい。

84.整体に通う
姿勢が悪いのでかなり骨格が歪んでいるはず。お金に余裕があるときにもっとも行っておきたい場所のひとつ。

85.歯医者に通う
2年近く前に、予約をキャンセルして以来行かなくなってしまった歯医者さん。虫歯も治療しないといけないし、親知らずも抜かないといけないし…でも本当は行きたくない!

86.レーシックをする
すごく目が悪いので、できることなら治療をしたい。せめて、裸眼でも外を歩けるくらいの視力まで回復しないかなあ。

87.英会話教室に通う
街中や旅行先で外国人に声をかけられることがあっても、英語力の欠如と人見知りのダブルコンボで何も喋れず悲しくなることが多々。日常会話くらいのスキルを習得して、外国人と話せるようになりたい。

88.ライター講座に通う
文章の書き方をプロの方に教えてもらいたい。100万円手に入ったらすぐに行きたい。手に入らなくても行きたい。

89.まつ毛エクステ
まつ毛がすぐ抜けてしまうし生えている部分も悲しいほど短いので、もはや植毛したい。まつ毛をくるんてさせたい。

あと10個

ここまで読んでいただき本当にありがとうございます。「100万円あったらしたいこと100」も残すところあと10個になりました!あと少しです。ここまで来たらぜひ最後まで読んでください(笑)

90.洗濯機を掃除してもらう
かなり前から洗濯機の手入れができていないのだけれど、掃除をするのはかなり手間がかかるらしい。業者さんを呼んで、洗濯機をきれいにしてもらいたい。

91.猫を飼う
イオンモール松本にあるペットショップの猫さんを眺めるのが習慣になりつつある今日この頃。猫、飼いたい。

92.名刺をつくってもらう
ナガユニの交流会などで社会人との関わりが増えてきたので、名刺を作りたい。せっかく作るなら、好きなデザイナーさんに名刺を作ってもらいたいなあ。自分のことを示すものが、自分の「好き」でできていたら渡す度に嬉しくなっちゃうな。

93.ZINEをつくる
カメラを買って、ポートレートの練習をして、好きな人たちを撮った写真に文章をつけてZINE(※)をつくりたい。

※ZINE : 個人で制作した冊子のこと。誕生したのは、1960年代のアメリカだと言われている。語源は「magazine」(雑誌)

94.実験の謝礼にあてる
卒論の実験を行うにあたって謝礼が必要になるので、その資金にあてたい。急に現実感。(10月に入ったら被験者を募集するので、信大生のみなさんはぜひご協力お願いします!)

95.指輪の手作り体験をする
作家さんが作った指輪も素敵だけれど、自分でつくったものを指に纏ってみたい。

96.江戸切子グラスの手作り体験をする
江戸末期に江戸で始まったカットグラス工法のガラス工芸、江戸切子。

exblog

既製品を買うのもいいけれど、体験ができるのであれば自分で作ってみたい。

97.来年以降の一人暮らしの費用にあてる(貯金)
来年以降自分がどこにいるかわからないので、一人暮らしができるように初期費用としてとっておいたほうがいいような気がしてきました(笑)

98.弟にほしいものを買ってあげる
ただし、ゲーム以外で。

99.恋人に服を買ってあげる
自分の隣を歩く恋人がお洒落だったら嬉しい。すごく嬉しい。一緒に服を選んで、買ってあげるデートなんて、最高じゃないですか?少しくらい貢いだっていいじゃない。

100.節目のときに、それまで自分がお世話になった大切な人たちに贈り物をする
直近の節目はきっと卒業。卒業するまでにたくさんの人に支えてもらった。ひとりひとり、メッセージをつけてちょっとした贈り物をしたい。住む場所が離れても、時折わたしのことを思い出してもらえるように。

最後に

ここまで読んでいただき、本当に本当にありがとうございます。「うめこ」のこと、少しでも分かっていただけたでしょうか。最後まで読んだあなたは立派なうめこのファンです。感無量。サインあげます。

100個書いていて自分で気づいたのは、100万円がなくてもいつかやりたいことばかりだということと、“いま”幸せに生きるためにお金を使いたいということ。時間がかかっても、すこしずつ実現したいと思います。

あなたは100万円あったら何をしたいですか。100個考えているうちに本当のあなたが見えてくるかもしれません。家でできる“自分探しの旅”してみませんか?

ご愛読ありがとうめこでした。それではまた。

 

この記事を書いた人

うめこ

うめこ

1995年7月5日生まれ。人文学部4年生。
記事の校正、通称「うめこチェック」で目を光らせるナガユニの裏番長。食と人をテーマに、ナガノの「いいとこ」を伝えます。カフェ巡りとお洒落が大好き。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ご意見番





取り上げてほしい推薦や企画、募集中です!